スペイン語の子どもの本専門ネット書店/5000円以上で国内送料無料                    

  

東京都公安委員会
古物商
許可第305481408610
宇野和美

カートを見る

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

取扱書籍一覧
本をさがす
キーワード

「タイトル」「著者名」「イラストレータ名」「日本語版タイトル」から、取扱書籍を検索できます。
スペイン語のアクセントはつけずに入力してください。
・タイトルNo paso nadaでさがすなら
  入力例 no paso nada
                 no nada
     
(一部の語も可。
      すべて小文字で入力)

・日本語版タイトル『ペドロの作文』で
 さがすなら

  入力例 ペドロの作文
       ぺどろのさくぶん
  (部分も可。ひらがなも可)
・著者Antonio Skarmetaでさがすなら
  入力例 antonio
                 skarmeta
                 antonio skarmeta
        
 (すべて小文字で入力)
・著者名アントニオ・スカルメタでさがす なら
  入力例 アントニオ
       スカルメタ
       アントニオスカルメタ
   
(全体を入力するときは続けて)

 

昔話・わらべうた > La tortilla corrredora
商品詳細

La tortilla corrredora



商品番号 A063
書名 La tortilla corrredora
販売価格 1,600円

数量:

はじめて読むなら

タイトル: La tortilla corredora
文: Laura Herrera ラウラ・エレーラ(チリ)
絵: Scarlet Narciso スカーレット・ナルシソ(ベネズエラ)
出版社: Ekare, 2010
サイズ: 20x23cm, ハードカバー
ページ数:40ページ
対象年齢: 3歳から

内容
お母さんがトルティージャをつくります。はやく焼けろと、待ちかまえているはらぺこの7人の子どもたち。ところが、トルティージャは、食べられてなるものかとにげだします。にげる途中で、ニワトリに会い、次に牛に会い、犬に会いますが、トルティージャはにげる、にげる。ところが、そこで、目の前に大きな川があります。途方にくれるトルティージャを助けてくれたのはブタ。けれども、ブタはほんとうに助けてくれるのでしょうか。

トルティージャは、メキシコをはじめ中南米で食べられているトウモロコシのクレープのようなうすやきパン。トルティージャ
『おだんごパン』とよく似たこのお話は、チリの子どもたちに親しまれている昔話のひとつです。本来なら、トルティージャはブタに食べられてしまうのですが、この絵本では違う結末が用意されています。
チリでよく見かける木や鳥が、さりげなく絵の中に取り入れられられている(巻末に解説あり)いるのも楽しい。