スペイン語の子どもの本専門ネット書店/7000円以上で国内送料無料                    

  

東京都公安委員会
古物商
許可第305481408610
宇野和美

カートを見る

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

取扱書籍一覧
本をさがす
キーワード

「タイトル」「著者名」「イラストレータ名」「日本語版タイトル」から、取扱書籍を検索できます。
スペイン語のアクセントはつけずに入力してください。
・タイトルNo paso nadaでさがすなら
  入力例 no paso nada
                 no nada
     
(一部の語も可。
      すべて小文字で入力)

・日本語版タイトル『ペドロの作文』で
 さがすなら

  入力例 ペドロの作文
       ぺどろのさくぶん
  (部分も可。ひらがなも可)
・著者Antonio Skarmetaでさがすなら
  入力例 antonio
                 skarmeta
                 antonio skarmeta
        
 (すべて小文字で入力)
・著者名アントニオ・スカルメタでさがす なら
  入力例 アントニオ
       スカルメタ
       アントニオスカルメタ
   
(全体を入力するときは続けて)

 

4、5歳〜 > Una casa bien abierta
商品詳細

Una casa bien abierta



商品番号 A130
書名 Una casa bien abierta
販売価格 1,500円

数量:

はじめて読むなら

タイトル: Una casa bien abierta
文: Carlos Pessoa Rosa
カルロス・ペソア・ホーザ(ブラジル)
絵: Claudia Legnazzi
 クラウディア・レニャッツィ(アルゼンチン)
出版社: Pequeno editor
(Pequeno のn の上に~)
サイズ: 23x23cm
ページ数: 36ページ
対象年齢: 記載なし(幼児から)
ISBN: 9789871374298

内容
CASA(家)という言葉をおぼえたマルコスは、CASAと言ってみたり、砂に書いてみたりします。そして、世界じゅうに開かれた家を想像してみます。そこにはいる家族はどんなふうかな? 

アルゼンチンの絵本作家レニャッツィの、石や貝のコラージュがかわいらしい絵本です。表紙の人たちを見てください。すてきでしょう?
読んだあと、いろんな家族をみんなでつくってもおもしろそうです。
もともとポルトガル語で書かれた詩で、巻末にオリジナルの詩も載っています。