スペイン語の子どもの本専門ネット書店/5000円以上で国内送料無料                    

  

東京都公安委員会
古物商
許可第305481408610
宇野和美

カートを見る

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

取扱書籍一覧
本をさがす
キーワード

「タイトル」「著者名」「イラストレータ名」「日本語版タイトル」から、取扱書籍を検索できます。
スペイン語のアクセントはつけずに入力してください。
・タイトルNo paso nadaでさがすなら
  入力例 no paso nada
                 no nada
     
(一部の語も可。
      すべて小文字で入力)

・日本語版タイトル『ペドロの作文』で
 さがすなら

  入力例 ペドロの作文
       ぺどろのさくぶん
  (部分も可。ひらがなも可)
・著者Antonio Skarmetaでさがすなら
  入力例 antonio
                 skarmeta
                 antonio skarmeta
        
 (すべて小文字で入力)
・著者名アントニオ・スカルメタでさがす なら
  入力例 アントニオ
       スカルメタ
       アントニオスカルメタ
   
(全体を入力するときは続けて)

 

2月の新着本 > Cuentos del Retintin
商品詳細

Cuentos del Retintin



商品番号 17F1303
書名 Cuentos del Retintin
税込価格 1,300円

数量:

  すこしなれたら

タイトル: Cuento del Retintin(Retintinの2番目のiにアクセント)
文: Laura Devetach 
ラウラ・デベタッチ(アルゼンチン)
絵: Raquel cane (Caneのeにアクセント) 
ラケル・カネ (アルゼンチン)
出版社: Editorial Sudamericana, 2013
サイズ: 25x19cm、ソフトカバー
ページ数: 32ページ
ISBN:
 9789500732161

内容
ある国にペポーネというお百姓さんが住んでいました。国には、たくさんのものを持つ人たちが少しと、少しのものしか持たない人たちがたくさん住んでいました。ペポーネは3人の子どもたちと畑を耕し、王様に作物をおさめていました。そうしないと、土地を奪われてしまうからです。あるとき、王様は貧しいみなりをして村におりていきました。そして出会ったペポーネは、銅貨3枚あれば幸せになれると言いますが……

人はどこまでのものを持てば幸せになれるのでしょう。満足できることの幸せをそっと伝えてくれる、心のあたたまるアルゼンチンの絵童話です。