スペイン語の子どもの本専門ネット書店/5000円以上で国内送料無料                    

  

東京都公安委員会
古物商
許可第305481408610
宇野和美

カートを見る

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

取扱書籍一覧
本をさがす
キーワード

「タイトル」「著者名」「イラストレータ名」「日本語版タイトル」から、取扱書籍を検索できます。
スペイン語のアクセントはつけずに入力してください。
・タイトルNo paso nadaでさがすなら
  入力例 no paso nada
                 no nada
     
(一部の語も可。
      すべて小文字で入力)

・日本語版タイトル『ペドロの作文』で
 さがすなら

  入力例 ペドロの作文
       ぺどろのさくぶん
  (部分も可。ひらがなも可)
・著者Antonio Skarmetaでさがすなら
  入力例 antonio
                 skarmeta
                 antonio skarmeta
        
 (すべて小文字で入力)
・著者名アントニオ・スカルメタでさがす なら
  入力例 アントニオ
       スカルメタ
       アントニオスカルメタ
   
(全体を入力するときは続けて)

 

中学・高校生〜 > Cuando de noche llaman a la puerta
商品詳細

Cuando de noche llaman a la puerta



商品番号 J028
書名 Cuando de noche llaman a la puerta
税込価格 1,150円

数量:

自信がついたら

タイトル: Cuando de noche llaman a la puerta
文: Xabier P.Docampo ハビエル・P・ドカンポ(スペイン)
絵: Xose Cobas ホセ・コバス(スペイン)
(Xoseのeの上にアクセント)
出版社: Anaya, 1996
シリーズ名: Duende Verde
サイズ: 12.5x19cm
ページ数: 90ページ
対象年齢: 12歳から

内容
ある雨の夜、道に迷った男がようやくみつけた家の扉をたたくと、出てきたのは自分そっくりの男でした。1つだけちがうのは、男の左目が大きく開いていること。よく見るとまぶたがありません。食事をふるまってもらい、ワインをあけたとき、突然、その男がおそいかかってきて……という「El espejo del viajero(旅人の鏡)」のほか、全4編の怖い話を収録。

小さい頃、何より好きだった父親の素話の雰囲気を再現するようつとめたという著者の弁どおり、まるでだれかが静かに語りかけてくるような文体で、ひたひたと恐怖がせまってきます。言葉のマジックを味わってください。
絵本La decision de Valerioでもコンビを組んでいるホセ・コバスのカラー挿絵も魅力です。オリジナルはガリシア語。

1995年度スペイン児童文学賞受賞