スペイン語の子どもの本専門ネット書店/5000円以上で国内送料無料                    

  

東京都公安委員会
古物商
許可第305481408610
宇野和美

カートを見る

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

取扱書籍一覧
本をさがす
キーワード

「タイトル」「著者名」「イラストレータ名」「日本語版タイトル」から、取扱書籍を検索できます。
スペイン語のアクセントはつけずに入力してください。
・タイトルNo paso nadaでさがすなら
  入力例 no paso nada
                 no nada
     
(一部の語も可。
      すべて小文字で入力)

・日本語版タイトル『ペドロの作文』で
 さがすなら

  入力例 ペドロの作文
       ぺどろのさくぶん
  (部分も可。ひらがなも可)
・著者Antonio Skarmetaでさがすなら
  入力例 antonio
                 skarmeta
                 antonio skarmeta
        
 (すべて小文字で入力)
・著者名アントニオ・スカルメタでさがす なら
  入力例 アントニオ
       スカルメタ
       アントニオスカルメタ
   
(全体を入力するときは続けて)

 

中学・高校生〜 > El misterio de la isla de Tokland
商品詳細

El misterio de la isla de Tokland



商品番号 J014
書名 El misterio de la isla de Tokland
税込価格 1,500円

数量:

自信がついたら

タイトル: El misterio de la isla de Tokland
             (Toklandのoの上にウムラウト)
文: Joan Manuel Gisbert ジョアンマヌエルジズベルト(スペイン)
絵: Antonio Leguas アントニオ・レグアス
出版社: Planetalector
シリーズ名: Cuatrovientos
サイズ: 13x19.5cm
ページ数: 352ページ
対象年齢: 12歳から

内容
ある日、インド洋のトークランドという島で、世界一むずかしい謎ときコンクールが開催されるというニュースが、世界中に配信されます。賞金と夢を求めた人々が世界中からつめかけますが、多くの者がすぐにリタイアします。やがて、会場の島に異変が…。コンクールの課題である世界一むずかしい謎とはなんだったのか? コンクールの目的とは?

独裁のあと、1980年代から活発になった戦後のスペイン児童文学。本書は、その幕開けを告げた記念すべき作品の一つです。それ以来読みつがれ、30万部以上売れてきたロングセラー。ぐいぐいと読者をひきこむストーリーが魅力。スペインのオーサービジットでは、「厚かったけれど、いつのまにか読めていた」と多くの中学生が言うそうです。

※版元が変わり、大きな活字で読みやすくなりました。

1980年度ラサリーリョ賞受賞作
1982年度IBBYオナーリスト賞受賞作